ジェネシス21 核酸

Photo_Kakusan

ジェネシス21 核酸の特徴

ジェネシス21核酸は、長年多くの方々にご愛用されているロングラン商品です。
タンパク質の合成を指示するDNA核酸と、DNAの情報に基づいてタンパク質の合成をするRNA核酸を中心に、10種類のビタミンと2種類のミネラルを最適なバランスで配合した、高品質な栄養補助食品です。

年齢を問わず、幅広い方々の心身の健康維持におすすめです。是非お試し下さい。

・主原料として、サケ白子抽出物とビール酵母エキスを主成分にAC-11【キャッツクロー抽出物】、メロングリソディン(メロン抽出物)、10種類のビタミン、2種類のミネラルで構成されています。
・DNA核酸とRNA核酸の配合比率は2対1で配合しています。
・核酸以外に新成分も加わり、これ以上ないバランスのとれた核酸にリニューアル致しました。

製品概要

【内容量】108g (300mg×360錠)

【栄養価(12錠/約3,600mgあたり)】
●エネルギー:12kcal ●タンパク質:1.7g ●脂質:0.11g ●炭水化物:0.95g ●ナトリウム:24mg

【配合成分(12錠/約3,600mgあたり)】
●サケ白子抽出物:1,000mg ●ビール酵母エキス:300mg ●メロングリソディン(メロン抽出物):40mg ●AC-11(キャッツクロー抽出物):30mg ●ビタミンA:300ug ●ビタミンB1:16mg ●ビタミンB2:16mg ●ビタミンB6:16mg ●ビタミンB12:15ug ●ビタミンC:300mg ●ビタミンD:2.8ug ●葉酸:240ug ●ナイアシン:65mg ●パントテン酸:100mg ●カルシウム:270mg ●鉄:3mg ●ヘスペリジン:10mg

 

ジェネシス21 核酸 希望小売価格

15,000円 + 消費税